Stay In The Know:

思考のエステ

June 24, 2019

1/5
Please reload

Search By Tag:
My Pick:

美容のこと

もう10月中旬なのね~\(◎o◎)/!はやいわねぇ

 

今週は大阪で開催されたビューティワールドに行ってきました。

 

今回も【ホルモン免疫栄養学】のサポーターとしてお手伝いに参加(^_-)-☆

 

美容のプロたちが集まる美容展示会。

新しい美容法、人気のブース、いつもの企業や様々な出展社があり、にぎやかな3日間でした。

 

毎度、おススメしているホルモン免疫栄養学

 

そこらによくある栄養学じゃあなくてよ(^-^)

 

マニアックな体質改善のための栄養学はしっかり学んで、活かせば健康に導ける

栄養学なのです。

 

ブースに立ち、美容のプロたちとの相談・カウンセリング・商談をした感想は

 

美容のプロといえど身体の知識レベルはまぁまぁなところから、あなたは大丈夫ですか?・・・っていうレベルまでいろいろ。。。。(私もまだまだ勉強中、知りたいことが盛りだくさん!)

 

お客様をよくして差し上げたい、よきアドバイスをしたい、精一杯尽くしてもあと一歩知恵がほしい・・・というかたは質問が多かった、具体的にどうすればよいのか?本気で答えを探しに来ていた。

 

ある程度、勉強していくと、調べてもわからないことがでてくる。

欲しい答えはホルモン免疫栄養学で理解できちゃう。

 

だからホルモン免疫栄養学を学ぶひとたちはマニアックになっていくのだ(´∀`*)

 

サロンはサービスを提供している以上、お金をいただくのだからそこはプロお仕事。

 

提供しているサービスに必要な知識を持って、接客して然り。

 

しかしながら、エステティックなどの美容を行う上での知識・資格の境界線ってあいまいな日本。

 

あいまいだから、美容のプロっぽいひとがでてきちゃう。これってとーっても残念。

 

 

そうかと思えば、ステキな方がいて、遠くにいても光ってる。そういう方たちは向上心があって、とても勉強熱心。そういうヒトって男女・年齢問わず輝いているね~♫

 

 

美容とは・・・健康あっての美しさなのです。

 

サロンへ通うお客様自身がもっと貪欲に美しくなりたい・健康になりたいという想いをもってエステ・ネイル・美容室に通ったらいいのになぁー

 

高い意識ををもてば美容業界のレベルもあがり心身ともに健康なひと、豊かなひとが増えるにちがいないっ( ´∀`)

 

自己管理+プロに頼る・・・というスタンスが望ましいね。

 

自分の身体を丸投げしてサロンへ預けるのではなくて、頼るという意識の改革をもってサロンへ足を運んでほしい。

 

もっともっとお客様がシンプルに貪欲に健康を意識すれば、私たちのような立場、癒す仕事に携わる人たちの技術向上につながるはず。

 

 

誰かに丸投げしても何も解決しない

 

自分のことは自分でする

 

頼るときは信頼できるひとを選ぶ

 

この3つ。どんなことにも言えることよね。生きていくことは自分で自分の舵取りをするということ。

それが美しさにつながっていくのです。

大阪の空は最終日に晴れました。寒かったわー。。。

 

Please reload

Queen's

BEAUTY

ROOM